テレビがあってこその私の生活

テレビを見る時間について

テレビがあってこその私の生活 私の家はテレビが一日中ついているといっても過言ではありません。リビングには、絶えず誰かが居て、誰かが寝ころびながら過ごしています。家族構成が、祖母、父、母、兄2人、私、弟と7人もいるからかもしれません。そのような事が当たり前でしたので、家計にとって電気代はかなり高額になっていたのではないかと予想できます。兄弟でテレビのチャンネルを取り合ったり、父親の力で見たい番組が見られなかったりという事も経験しました。私たち兄弟は基本的には、21時になると寝るようにしつけられていました。テレビを見られるのも21時まででした。

これは、今考えると以上に健康的で良い事だと思います。21時以降は子供の脳としては休憩が必要な時間帯です。夜更かしをせずに、睡眠時間をしっかり確保できる事と、家族でのコミュニケーションもしっかりととる事が出来ています。

私の親はそのような事を意識していたのかは不明ですが、自然とそのようにしつけを行ってくれていました。

Copyright (C)2022テレビがあってこその私の生活.All rights reserved.